2017年03月14日

≪ 魚の缶詰と野菜のトマト煮 ≫

<魚の缶詰と冷凍の野菜を美味しく食べよう!>
  〜フライパンひとつで超簡単なおかず〜

◎ 管理栄養士からのアドバイス
 「栄養バランスを考えると魚を食べたほうがいいと思うけれど、
  魚の調理はちょっと苦手、価格も高いし、そんな方は多いと思います。
  そんな時は缶詰を上手に使いましょう。魚の缶詰は安くて便利。」

【材料(大人2人分)】
 ・マグロ油漬けまたはさば水煮缶詰大1缶
 ・冷凍いんげん30g、冷凍ブロッコリー30g
 ・トマト水煮缶
 ・溶けるチーズ30g
 ・塩、コショウ、ケチャップ大1〜2

【作り方】
1.魚の缶詰(汁ごと)とトマト水煮缶を加え、
  沸騰したら、冷凍いんげんと冷凍ブロッコリーを加えて
  野菜が温かくなるまで加熱する。
2.好みで塩、ケチャップを加え、溶けるチーズを上にのせ
  蓋をしてチーズが溶けたらできあがり。
D.jpg
                 管理栄養士 小西智子
posted by ひとさぽ管理栄養士 at 10:01| レシピ